ナチュレーナ

Marino Japan

年齢髪に悩む女性に寄り添いたい

髪にカラーを入れるだけで満足させない

2018年5月リニューアルのナチュレーナ は、髪へのいわたりというコンセプトを維持しつつ、ご愛用者のリクエスト、よりよい使いやすさを実現させた、おしゃれ染め化粧品です。

毎日の髪や頭皮のお手入れに
欠かせない ナチュレーナ ヘアカラーリングクリーム

 ◆ 頭皮が痛くない ◆ 嫌な臭いがない ◆ 染めながらヘアケアもできる

「髪のツヤがなくなった」「髪のボリュームがなくなった」。

そんな髪の悩みにお応えするのが、『ナチュレーナ』。


頭皮や髪を傷めることなくカラーリングを楽しめて、髪を健康に保つカラーリングクリームです。

余ったら次回染める時にも使えるので大変便利!
ご家庭で簡単にお使い頂けるよう、工夫もいっぱい施しました。

ナチュレーナで蘇る、髪のハリ・コシ・ツヤ・ボリュームをぜひお楽しみ下さい。

※ 染毛効果は、2~3週間程度(個人差があります)。
※ シャンプーの度に、徐々に元の髪色に戻ります。
※ 天然の成分に加えて新規染料も配合されています。
※ カラーリングクリームは、開封後1ヶ月以内にご使用下さい。 

ヘアカラーリングクリーム

カラーリングなのにヘアケア?
フランス直輸入!
「ナチュレーナ」シリーズ。

希望小売価格 3,686円 (税込3,980円)
送料別
容量:100mL

なぜナチュレーナ(ヘアカラーリングクリーム)は
髪に優しいのでしょうか?

マニキュアのように
外側をコーティングして守ってくれる

      

だから毎日でも使える

なぜナチュレーナ(ヘアカラーリングクリーム)は全然しみないのでしょうか

      ↓

      ↓

      答えはジアミンが入っていないからです。

ジアミンとは?
染毛剤には3つのタイプがあります。

表面に付着する  
一時染毛料

表層部に浸透させる
半永久染毛料
ナチュレーナ
(化粧品)

化学反応を利用して染める
永久染毛剤
(医薬部外品のヘアダイ)

髪の毛をしっかり染める永久染毛剤には、パラフェニレンジアミン(PPD)などのジアミン系染料が含まれています。この成分が呼吸器や皮膚に強いアレルギー反応を引き起こす可能性がある、と言われています。
「ナチュレーナ」は化粧品。シリーズのどの商品にもアレルギーを起こしやすいジアミン等の成分を含まないので、毎日お使い頂けます

ヘアカラーとヘアケアが同時にできる

使い方はとっても簡単
髪に直接つけて、揉みこむ
・・・個人差がありますが、
            使用量の目安はセミロングで約半分

●頭皮につけても大丈夫
痛くない しみない
・・・地肌に直接つけても平気です

●開封後の保存もOKで経済的
余っても次回に使える

COLOR LIST

ライトブラウン
LIHGT BROWN

ダークブラウン
DARK BROWN

気品ある、栗色

ダークブラウンでは重いイメージでついて嫌という人はライトブラウンをどうぞお試しください。ダークブラウンの次に買われる人が多く、根強い人気です。明るさが欲しい人はこのカラーをよくお選びのようです。明るい茶、つまり栗色で、かつて「ナチュラルブラウン」というのが一つ前の商品です。


旧版ナチュラルブラウンと色味は同じです

 本 カゴへ⇨

圧倒的人気カラー

カラーの選択に迷われたら、このカラーがオススメ。ブラックのように重すぎす、そして明るすぎず、どのお客様もこの落ち着いたカラーに満足されています。白髪の部分だけダークブラウンに染まり、メッシュっぽく仕上がります。それが、落ち着いた中にもお洒落さを演出し、大人らしさをアップさせます。


旧版ダークブラウンと色味は同じです

 本 カゴへ⇨

ボルドー
BORDEAUX

ブラック
BLACK

上品と洒落の二刀流、ダークレッド

この赤すぎない上品なカラーの支持層は非常に多くいらっしゃいます。同種類の商品でこのカラーは他にないとお声をよく頂戴しています。「他にはない!」このカラーをご提供しているのは当店だけといっても過言ではありません。時にダークブラウンの次に人気があったくらいです。このカラーは使ったら手放せません。


旧版ナチュラルボルドーと色味は同じです

 本 カゴへ⇨

自然に染め上がる、大人のブラック

ナチュレーナのブラックは、重ったい黒ではありません。元の黒毛は染めても黒ですが、白髪に青みがかった黒に染まります。黒すぎず、元々の黒髪とそれぞれのカラーの良さを邪魔せず、共存しています。ボーイフレンド、旦那様にも、オススメしたいカラーです。恋人同士、ご夫婦で染め合えば楽しいひと時となりそうです。


旧版ナチュラルブラックと色味は同じです

 本 カゴへ⇨

PAGE TOP